母の少年野球 間違った対策に気をつけて!熱中症対策にはこれ!

Pocket

ジンジャーエール、レモンを添えて

今日も暑い日が続いてますが体調は崩されていませんか?

埼玉と群馬の伊勢崎市の方では30度を観測し、関東地域に熱中症の注意報が出ていました。

急激に暑くなると、対策するのが遅れ脱水症状などにも注意が必要です!

これからは本格的な夏に向けていまからしっかりと対策をして余裕をもってからお出かけしましょう♪

水とスポーツドリンクのセットか、OS-1

昔から水分補給をする時は、麦茶に塩を一つまみ入れて飲んだりするのが一般的でした。

それからは、スポーツドリンクの方が浸透するのが早いのでスポーツなどの水分補給にはポカリかアクエリアスが欠かせなくなってきました。

しかし、一般的に飲まれているスポーツドリンクは糖分が多いのと、飲んでもすぐ口が乾くので水と合わせて飲むのが好ましいのです。

ただ、スポーツドリンクと水を合わせるのも荷物になるで、経口補水液OS-1というのがここで役に立ちます。

一般のスポーツドリンクに比べると吸収率が高く、腸に行き届くのが早いので熱中症、脱水症状の恐れがある時はこれが一番です。

値段が一般の飲料水よりもやや高いのでそれがネックになったりもしますが。

なので、OS-1またはスポーツドリンク単体で飲むのではなく、スポーツドリンクとお茶だったりの組み合わせでこまめに飲むようにしましょう!

梅干しパワー

梅干し

梅干しには、薬効があり昔から日本人に愛されてきました。

「二日酔いをやわらげる」「夏バテを防ぐ」「こめかみに貼ると頭痛に効く」など、梅干しに関する言い伝えは数多くあります。

これらは単なる迷信のように思われがちですが、ここ数年で次々と効能の科学的根拠が証明されるようになりました。

そればかりか、胃炎や胃潰瘍の原因となる菌を抑制したり、血糖値の上昇や肥満に関係する酵素の働きを防げるなど、梅干しのパワーが明らかになってきています。

疲労回復、夏バテ予防はもちろん、食欲増進作用、虫歯予防、ダイエット効果、整腸作用、胃がん予防などなど、

梅干しの働きはとても大きいですね!

これからは毎日食卓に梅干しを取り入れ、お弁当にも欠かさず入れてくださいね!

子供だけでなく、ご自身の体調管理も重要です!

お母さんが体調崩したら、子供の面倒や家庭のことまで十分にできなくなりますからね!

まずは自分、あなた自身も大切にしないとダメですよ!

それでは、しっかり対策して夏バテせず暑さを乗り切りましょう!

~母の少年野球~

Pocket