少年野球 ママ友に嫌味を言われたらこう返せ!

Pocket

主婦 女性 怒り 絵

少年野球の現場では優しいママもいれば、短気なママ、自分に自信がないようなネガティブなママもいたりと、色々なタイプに出会うかと思います。

その中で、悪気はあるのか分かりませんが、人の嫌味を言って相手を気付付けるような相手にしたくないママにも中にはいるでしょう。

例えば、「今日は〇〇君があの場面で打てば勝てた試合なのに残念ね」

一瞬何を言われたのか状況の整理がつきませんが、自分の子供の悪口を言ってくるような最低な人も少年野球の現場ではよく聞いたりします。

嫌なことを言われたとき

「はぁ!?なんなのこの人?」「腹立つー!!」「少年野球のお手伝いに行くのがしんどい」

精神的にも相当なダメージがあるし、なにも言い返せなかった時はイライラが続いたり、就寝時まで引きずり、朝起きた時の疲れが取れなくなる原因になります。

こういう時ってよく、「気にしない気にしない」「気にするだけどんどん落ち込むよ」「あんな相手のことずっと考えただけ負けよ」

そうです、気にするだけ無駄なんです。

でも!

気にしないとはいえ「何かあの時にひと言でも返す言葉があれば気持ちもすっきりするのに」

「あのとき、こういう事言えばよかった」「なんで、なにも言い返せないの私」

必ずあとになって後悔しちゃいますよね。

気持ちわかります。

気にしないことが一番いいのですが、正直無理なんです!

なので僕は、こういう時にこう返す、相手を嫌な感じにせずにスッキリする「返し言葉」を何パターンかに分け、考えたりしました。

こういう時は、こう! こんな厳しいことには、こう!

というのを実践したら、けっこう使える場面があったんです!

これは、僕だけじゃなくママ友や職場でも応用できるので見るだけでもおもしろいと思いますよ!

なんで働かないの?

「なんで働かないの?」いくらママ友の言葉とはいえ、余計なお世話ですよね!

仲のいい友達ならまだしも、知り合って間もないようなママ友に言われてたくない言葉です。

働く必要がない、あるいはできない状況にあるから働いていないだけ。

それを他人にとやかく言われたくありませんよね。

人によっては、立ち入ってほしくないことでもあるでしょう。

それに、働きたかったら働きますって!

「いちいちうるさいです」と、言いたくなります。

でも、こんなこと言ったり「働く必要がないから働かないの!」と、少し強い口調で言ってしまったら、そのあとの関係が悪くなってしまいます。

内向的な人は、どのように返そうか迷っているうちに、何も言えず終わってしまうでしょう。

でもこれに関しては大丈夫!この時におもしろい返し方があります!

「その分、家の中はきれいなんですよ」

主婦は家庭を守るのが使命というように、家を綺麗に快適に暮らせるように努めるのも立派なことです。

なので、この返しは間違ってないし相手もなにも言ってこないでしょう。

もちろん、働いているママの家が汚いと言っているのではありません。

働いていても、常に綺麗にしている家はたくさんありますし、働いていなくても、なかなか片付けられない家もあります。

あくまでも専業主婦の人が、「なんで働かないの?」と言われたときの返し言葉として紹介しました。

あなたのこと悪く言ってたわよ

ママ友の世界って本当に大変です。

いますよね、いちいち知らせてくる人。

所謂、告げ口、チクリママです。

ママ友間のトラブルで多いケースでもあります。

なかには本当にその人のことを思って、教えてくれる場合もあるでしょう。

それは、忠告

忠告は、親しく信頼関係が成立しているからこそのことであり、その場合は「彼女はそんな人じゃないわよ」と、悪口を言っていたママに、本気であなたを弁護してくれているはずです。

ですがそうでない場合、残念ながら告げ口レベルが多いのが現実です。

嫌ですね、本当にめんどくさいです。

それにこういう告げ口をするチクリママは要注意人物です。

安易にリアクションや「なんて言ってたの?」とか聞くと、それが優越感に感じてどんどん発展させていくのでいいことなど1つもありません。

なので、こういう時の対処法としては、リアクションはしないこと! そして、

「ご丁寧にありがとうございます」

と、基本的には言っておけばいいです。

または、もし言えるのであれば「それで、あなたは反論してくれたんですか?」

と聞き返す、「当然、私をフォローしてくれたのよね」という意味が含まれていますから、告げ口を楽しむママは、返事に困ります。

チクリママが、チクリとやられるわけです 笑

間接的に人を傷つけるやりかたをする人は、真の友達ではありません。

ただの知り合いにとどめておきましょう。

Pocket