少年野球 父の日に限らず「ありがとう」を伝えよう

Pocket

父の日、手紙

昨日は全国各地で大雨だったのに打って変わって今日は蒸し暑く晴れ晴れとした陽気になりましたね♪

昨日、少年野球の練習や試合があったチームも今日に順延したところも多いと思います。

天気によってスケジュールの変動の連絡もまた大変ですよね。

僕はというと、江ノ島の方へ行って海や水族館で気分転換する予定でしたが、神奈川の天候が東京よりも荒れているっぽいので断念しました。

あぁ、行きたかった…

ですが、そのおかげでコツコツやっている作業がついに終わったんです!

Facebookでも投稿したのですが、この度!

母の少年野球の無料メールマガジンが配信開始しました!

ブログとはまた違った内容、お母さんの悩みにしっかりお答えする「Q&Aコーナー」など充実したコンテンツになっています♪

ちょっと色々てこずりましたが、また更に少年野球のお母さんの輪が広がるように一生懸命作ったというのが本音です。

それでは今日のテーマについて!

今日はそう、「父の日」なんですね。

僕は実家から離れているので直接会ってなにか祝ったりというのはしませんが、「いつもありがとう」と、LINEで伝えました。

ホントはなにかプレゼントとか贈った方がいいかなと思いましたが、今日まで健康でいられるのは父のおかげ、そして好きなことをやっているのも父のおかげ

母の日、父の日は感謝ですね。

少年野球から高校の時も、道具を買ってくれたし、手伝いも率先してくれてホントに助かりました。

その当時はなにも考えていなかったけど、いま思うともっと感謝の気持ちを伝えなくちゃダメだなぁと大人になって思うんですよね。

子供たちが好きなことをできるのも親のおかげですからね。

思った時に感謝の気持ちを伝える

そして感謝の気持ちを持って野球に対する姿勢を持つのも大事です。

それは、野球の深さと人間の魅力に気付くからです。

謙虚と、感謝の気持ちを持って生きていくことが、幸せに感じますからね。

あなたのお子さんもまだお父さんの日に「ありがとう」と言っていなかったら一緒に伝えてあげてくださいね。

Pocket